ママとむすこの保育園入園前準備のおけいこ

This page:ママとむすこの保育園入園前準備のおけいこTOP > 児童館幼児クラブ > お母さん達の活躍 その1絵本読み聞かせ

お母さん達の活躍 その1絵本読み聞かせ

  スポンサードリンク


児童館では、始めに年間のスケジュール表を渡されました。
やはり、幼稚園前の3,4歳児なので、お母さん達にも慣れてもらうようにという先生のアイディアも入ってて、お母さん達がしてくる課題も結構あります。

まずは絵本の読み聞かせです。
毎回、当番で絵本読みをするのです。
こういう事は初めてだし、子供の頃から社会人になって職場でも人前で発表するのが苦手で、当番の2週間前から絵本をどれにするのかから始まりました。
うちにあるのは長い文章の絵本が多く、最後まで聞いててくれるかどうかや、家では子供相手に読んでますが、やはり人に聞かれると恥ずかしいですし・・・。
色々迷って、4歳のお友達には物足りないかもしれませんでしたが、「ぞうさんのあめふりさんぽ」にしました。

保育士をしている友人にもアドバイスをもらい、短いのも読みやすさのも理由の一つでした。

当番がきた時は、緊張していつもの声ではなかったと思います。
途中で、うちの子が立ったりして、中断になったりしましたが、逆に緊張がほぐれたような気がします。
赤ら顔しながら、なんとか読み終えました。

絵本自体は、子供も覚えてしまうくらい文章が短いし、一緒に読んだりして楽しくかわいいお話ですよ。

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0