ママとむすこの保育園入園前準備のおけいこ

This page:ママとむすこの保育園入園前準備のおけいこTOP > 幼児のお家での遊び方

幼児のお家での遊び方

  スポンサードリンク


大好きなしまじろう

上の子が生まれて一歳になる前から、CMで見て気になったのが「しまじろう」

みなさんは、しまじろうを知っているでしょうか?
「進研ゼミ」は知っている方が多いですよね。
「進研ゼミ」というのは、小学生から高校生までの通信教育コースで、生まれて0歳児から5、6歳までの幼児コースが「こどもチャレンジ」という呼び名になります。
その「こどもちゃれんじ」の絵本やDVDなどの教材の中で、いつも登場してくるメインキャラクターが、「しまじろう」というトラの男の子なんです。
たまごクラブでも有名なベネッセの会社なんですよ。


友達から1歳をすぎると、生活習慣を身につけていく時期だと聞きました。
「こどもちゃれんじ」は生活習慣に合った教材が届くので、おすすめだと聞きました。
しまじろうもかわいいし、月々の費用が1680円で内容も、絵本におもちゃ、ママ用の情報誌、月によってDVDとが付いててお手頃だし、おもちゃもまだほとんど買ってなかったということもあり、何の迷いもなく、「こどもちゃれんじ2年保育コース」を申し込みました。
なんせ初めての子なので・・・。
また、いつ退会しても再度入会してもいいという気軽さや、年会費や入会費もかからないのもいいですよね。

でもでも、費用もお手頃と言いましたが、少し微妙かもしれません・・・。
1680円と聞いたら、そんな高く感じない、おもちゃ、絵本、DVDが付いてだから安いんじゃないの?とも思うけど、毎月毎月おもちゃに1680円も払ってるのはどうかな?という考えもあるような気がしてます。

そこで我が家では、少しでも安くなる年払いにして、お年玉から払ってます。
年払いだと18,396円で、月々の支払いにかえると1,680円が1,533円になります。
気持ちの負担もすこし軽くなりますよね。

はじめの頃は3月生まれなので、ボール転がしのおもちゃなどまだ早いのかなぁと思ったりもしました。
でも毎日使っていくたびに慣れてきて、使えるようになった時は、思わず携帯でムービーを撮ってしまいました!

おもちゃと一緒に届く絵本やDVDも良くて、特にDVDは、始まりの音を聞いただけですぐに反応し、夢中で見ています。
一歳のころは、歩くようになり目が離せない時期なので、DVD見せてる間に家事がはかどり助かりました。
ほんとは一緒に見てこそ、価値があるんですけどね・・・


入会したら送られてくるしまじろうのパペット人形は、うちの子のホントお気に入りです!
友達のように使ってます。

従姉弟のお姉ちゃん達からのおさがりをもらい、家にはしまじろうが2人います。
弟と、取り合いせずに助かりました。

私がしまじろう役になると、しまじろう自身に話しかけているように接するのです。
「ちゃんとご飯食べないとダメだよ。」「一緒にトイレ行こう。」など言ったら、素直に行くんですよ!!
私がうるさく言っても聞かないのに。
いいアイテムになってます。

それと私が教えられているようです。
あまりうるさく言わずに、言ってあげられる方法を教わりました。
また、「ねえねえ。しまじろう」と話しかけたりしてます。
それは、3歳になっても変わりません。
仲良しでいいお友達です。
普段はヤンチャすぎる息子ですが、見ていて微笑ましいです。

しまじろうのトイレトレーニング

こどもちゃれんじでは、1歳~2歳に届く教材は、生活習慣の基礎となるものばかりで、DVDを見ながら歌に合わせて「おはよう」とあいさつしたり、はみがきや顔ふきなども音楽に乗ってしてたので、助かりました。

中でもトイレトレーニングなんですが、うちの子はしまじろうののトイレトレーニングの教材が届いた頃は、まだ1歳半もなってなかったので、2歳過ぎた頃に引っぱり出してきて何回も本を読んであげて、アンパンマンのビデオを見せてあげたい所だけど、毎日トイレトレーニングのDVDを見せてました。


映像の中でしまじろうがお母さんにトイレに行く時のセリフを覚えてしまい、トイレに連れて行くときに、子供が、「お母さん、どうしたの?しまじろう。って言って」と言ってくるのです。
私も覚えてますから、「どうしたの?しまじろう。」と、言ってあげると・・・
「えっとね、えっとね・・・ウンチ!」  
「すごい!よく言えたね。じゃあ、トイレ君に会いに行こう」
「トイレ君こんにちは」

トイレに行くまでセリフが長いので、時間がかかるのですが、うちの子なりのトイレトレーニングが成功しました。

3歳半になる今でも、この会話のやりとりは続いてます。
でも、3歳なりに恥ずかしさもあって外では、絶対言わないんですよ。

毎月の教材は、少し進んでますがそれが決して悪くないです。
こどもは、興味を持つし、こんなことがあるんだ!と感じてもらったほうがいいですよね。

ハサミの練習

「こどもちゃれんじ」の3、4歳コースでは、2年保育タイプと、3年保育タイプ別に分かれてます。
2年保育タイプでは、お家での過ごし方や公園、児童館のような施設での出来事が書かれています。
また、教材もハサミやのりを使って遊ぶ冊子も毎月届くので、ハサミ練習大いに活用してます。


主に直線切りなんですが、まだ手も小さいのでハサミも持ちにくそうに使ってるので、見てて手を切ってしまいそうで、ハラハラしながら見てます。
普段は、次男が1歳過ぎて手のかかるヤンチャな時期だし、一緒にいる時にハサミを使うとやっぱり興味があるので、寄ってきてかなり荒らされてしまうので、次男がお昼寝してる間をねらって練習してます。

毎日は、なかなかできませんが、できるだけ機会を見つけて一緒に楽しみながらしてます。
こういう時間は、怒ることもなくほのぼのしてて育児の時間の中で一番好きな時間です。
普段、騒がしい子供も私の表情をみてるのか、おとなしくハサミ練習がんばってます。
まだまだ上達するまでほど遠いですが、ゆっくりのんびり楽しんでしていきます。

このカテゴリーをはてなブックマークする このカテゴリーをクリップ! del.icio.usに追加 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 edit

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0